読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百姓日記 帰農人

農園の長、アチが書く百姓日記

16/3/5 ひな人形出すの忘れたよ、ごめん父母

双子のかたわれに死なれたメスヤギは元気に飛びまわっている、名前は「メリー」
羊じゃないけどメリー、明るい名前を付けてやりたかった。
僕の一番のアイドルの「百恵」をつけたかったが、暗すぎるもんね、次だな。

昨日「鴨川食堂」というNHKの土曜のドラマの最終回が終わった。
久々の「ショーケン」が主役でドキドキしていた。
スパイダースの頃はあまり知らないが、中一の時に放映された「傷だらけの天使」という番組はあまりにも衝撃的で主役は萩原健一と水谷豊のコンビ、かっこ悪くてめちゃくちゃで、ともかく「権威」とか「偽善」とかを、ともかく嫌った構成にめっちゃ共感できた。
デカダンスを極めた作品だった。ショーケン大河ドラマで変な明智光秀をやった後に色々事件を起こし身を潜めていた。
復帰作の「鴨川食堂」でも、妙に声が高いセリフや出っ張った腹などで、かっこいいだけどかっこよくない親父を演じていた。
彼の思い、生きざまを確認できてとても嬉しかった。

5年続いたシリア内戦が停戦して1週間がたった、本格的なその後の協議が始められるのを願う。
予定では明日あたりから始まる、ニュースが気になる。
ニュースと言えば、今朝の「農業新聞」で米国の小麦協会が主食用の麦を遺伝子組み換えにしたいと意欲満々、つまり遺伝子組み換え作物の最大の輸入国の日本を狙っているのだ、政府は受け入れ満々、新聞、テレビの報道は自主規制状態、国会に限らず、どこでも議論の場がないのが悲しいね。
バカな国。