読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百姓日記 帰農人

農園の長、アチが書く百姓日記

2016/08/22 8月は全く持って疲れるね

アウンサウンスーチーが外相として中国に滞在している、国賓級の出迎えを受け、中国との国境沿いの少数民族との内戦を収める為の協議が行われている
。長年軍事政権に抑圧されていた国民にはオリンピック以上に励ましの映像だろう。
中国にもいい影響を与えそうな気がするのはあまりに安易だろうか。 
ちなみにミャンマーはメダルはゼロ、インドでさえ銀と銅が一つづつ、あまりメダルラッシュに浮かれてると政府に踊らされ国威発揚の中危ない国になっちゃうぞ、そんなオラもテレビ漬け、あれ?

 さて稲刈り始めようかなというこの時期、2度目の大雨、ちょっとヤバい、すっかく乾いた田んぼからしばらく水が引かなそう、コンバインが使えない田んぼも出てきそう。
ハウスのビニールも何か所かめくりあがっている
ともかく明日から修復作業を頑張ればと思うが、右足のスネが痛くて元気が出ない、昼間にオスコッコの2回の連続攻撃にあい、出血もした、勿論すぐ数度けりを入れたのでしばらくおとなしくなるだろう
でもこれだけ痛いのは初めてだ、あいつ強ぇーなぁ。
その傷口にハエがたかった、戦時中傷口からウジが湧く話が脳裏をよぎる、すぐさまハエ叩きで潰す、なんとも情けない感じ、でも温かい酒が癒してくれる
数日前月山の旅館を辞め帰ってきた貝人も一回り大人になって頼もしく、何より賑やかになって嬉しい
1週間前から「自由の森学園」高2の研修生が泊まっている。伊東の旅館の息子、極端におとなしい、でもいい子だ。